中ノ茶屋(吉田口登山道)

photo
photo

富士登山者を癒すお休み処

宝永4年(1707年)吉田口登山道内に創建された茶屋。4月〜11月まで休憩所としてうどんなどの軽食やお土産品の購入ができます。周囲は石碑や富士参拝の記念碑が多く見られ、春にはフジザクラ約2万本の群生が見頃を迎えます。

施設/事業者名 中ノ茶屋(なかのぢゃや)
住所 山梨県富士吉田市上吉田5601-1/富士山吉田口登山道内 [地図を表示]
営業時間 9:00-17:00(秋期16:00まで)
営業期間:4月-11月
駐車場 あり
トイレ あり
備考 登山門と「馬返し」の中間地点にあることが名称の由来です。